アサイーの説明と効果について

近頃アサイーと言う言葉は、テレビや雑誌などでも良く耳にする言葉です。アサイーとは、ヤシ科の植物で、ブラジル・アマゾンが原産です。
1年中実を付けるので、年に何回も収穫することが出来ます。アマゾンに多く自生している果実です。
外見がブルーベリーに良く似ており、非常に栄養価が高いと言われていますが、種が大きい果実で、水分が少なく硬いので、ピューレの用な状態にして食べられることが多いです。
甘味や酸味もあまりなく、クセが無い味と言えます。
特にポリフェノールが豊富で、他にも鉄分や食物繊維・カルシウムの豊富に含まれているため、奇跡のフルーツと呼ばれています。
ジュース状にして飲まれる他、乳製品やイチゴなどの果実と一緒に混ぜてスムージーとして飲まれたり、最近では、アサイボウルと言ったデザートとして食べられることもあります。
これは、アサイーのスムージーをボウルに盛り付け、グラノーラやバナナなどお好みの果物を一緒にのせて食べるものです。ブラジル発祥のデザートで、ハワイ州で人気が出たことから日本でも良く知られるようになりました。
ポリフェノールが肌のシミやたるみを解消してくれたり、ニキビや肌荒れを抑える効果もあります。また、コレステロールの吸収を抑えてくれたり、便秘解消も期待出来ます。
また、眼精疲労やダイエットにも効果的と言われています。より手軽にアサイーの栄養を摂りたい方には、アサイーサプリメントもお勧めです。

アサイーの成分

奇跡のフルーツとも言われるアサイーの栄養成分は、他の食材に比べると圧倒的に優れていると言えます。高い抗酸化作用で有名なポリフェノールは、赤ワインの10倍から30倍もの量が含まれています。

 

アンチエイジングや美肌効果の他に、動脈硬化を防いでくれる効能が期待されるポリフェノールを手軽に摂取することが出来ます。
ポリフェノールの一種であるアントシアニンは、眼精疲労を和らげてくれると言われており、同じく眼精疲労に効果的といわれているブルーベリーに比べると5倍もの量が含まれます。

 

アサイーを摂取すると、眼精疲労を和らげる効果の他にも、視界がスッキリとクリアになるなどの様々な効果が感じやすいと言われています。
また、特に女性には必須の成分である鉄分や食物繊維なども豊富に含まれます。
鉄分や食物繊維が不足している現代人は非常に多く、貧血や便秘に悩む人が増加しています。

 

鉄分を含むレバーや、食物繊維が多いゴボウなどの食材を、毎日意識して摂取するのは難しいですが、アサイーであれば、何種もの優れた栄養を一気に取り入れることが可能です。

 

もちろん、ビタミンやミネラル、カルシウムなどの基本の成分も、他の食材よりも多く含まれています。

 

アサイーは、一つの食材にバランスが取れた栄養素が含まれているので、サプリメントなどで栄養素を補う必要もありません。
毎日手軽に取り入れることが出来るように、朝食や飲み物、サプリメントなどを使用してみると良いでしょう。

更新履歴